入院のご案内

入院中に必要な物

○入院書類一式
(入院保証書・入院誓約書・個人情報・患者情報用紙・日常生活用紙・輸血同意書(入院前にお渡している方))
○印鑑
○現在服用している内服薬・注射薬(インスリンなど)
○その他の必要な物は入院が決定した際にお知らせ致します。

入院当日の流れ

外来受付で入院の手続きをしてください。病棟の看護師がお迎えに来ます。

また、入院前にお渡しした書類一式は病棟の看護師にお渡し下さい。

入院費用について

入院費は毎月15日と月末に精算し、2~3日を目安に請求書をお渡しします。
また退院時にも請求書をお渡ししますので、お支払は「1階受付の会計窓口」で承ります。
入院中に保険証に変更があった場合は、受付にご提示ください。

個室/5,400円(税込/日) 2人部屋/2,700円(税込/日)
【付属品】シャワー・テレビ・有線LAN・トイレ(ウォシュレット)・冷蔵庫・貴重品ボックス・洗面台

限度額適用認定証について

入院・手術などで医療費が高額になりそうな場合は、「限度額適用認定」の申請をオススメしています。
限度額申請をしておくと、窓口での負担が抑えられます。
申請方法は加入している保険によって変わりますので、下記のページをご参照ください。

限度額の詳細はこちら

お食事について

温冷配膳車を利用し、適時適温で病棟に食事を配膳させていただきます。
患者様の病状・症状に合わせ、貧血食・脂質異常食・減塩食・糖尿病食などを用意させていただきます。
食堂デイルームを設置していますので、ご利用ください。
患者様の健康な毎日を推進するために患者様に満足していただけるお食事の提供に努めております。
安全でおいしく食べていただくために、食べやすさにも配慮しています。管理栄養士による栄養指導・相談も実施しておりますので、食生活や栄養に関することなど、どうぞお気軽にご相談ください。

お食事の時間は、次のとおりです。

面会時間について

面会時間 8:30~21:00
面会される方は必ずナースステーションに申し出てください。
感染予防の点から、多人数での面会はご遠慮ください。なお、「正面入口」は毎日21:00に施錠します。
右記の時間以降は「時間外入口」をご利用ください。
緊急時は時間外の面会も可能ですが、インターフォンor電話にてスタッフにお知らせください。

入院中の注意点

入院中は、下記の諸規則をよくご理解いただき、療養環境の品質維持にご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。入院誓約書の規則をお守りいただけない場合には、当院管理者の判断により、やむを得ず退院していただく場合があります。快適な入院生活を過ごしていただくために、次の点に注意してください。

○診療・看護については、院長・看護師の指示に従ってください。
○院内での賭け事、大声を出すこと、ペットの連れ込みなど他の患者さんに迷惑や治療の妨げとなる行為はおやめください。
なお、院内での携帯電話のご使用は慎んでください。当院は敷地内禁煙となっており、院内はもとより、駐車場・ベランダでの喫煙も固く禁じておりますのでご協力お願いします。アルコールももちろん厳禁です。
○医院の設備、備品などを破損紛失された場合、修理費などの実費をいただくことがあります。
○トイレ、洗面所などの排水管につまるようなものは流さないでください。非常口等の位置を必ずご確認ください。万一の際には医師・看護師等の職員の指示に従って行動してください。
○消灯時間は、午後9時です。消灯後はお静かにお願いします。
○防犯上、緊急の場合を除き、午後9時から午前7時30分まで院外への出入りは禁止します。(出入口は施錠します。)
○その他、入院中お困りの事やお気づきの点がありましたら、遠慮なくご相談ください。
○原則として入院中に他院の受診をご希望の方はスタッフにお知らせください。