当院について

院長
挨拶

高い技術と確かな診断で、患者さまに笑顔になってほしい
そして、安心した暮らしをおくってほしいと思います。

院長 宮﨑 憲太郎

 近年、医療は患者さん一人ひとりのニーズにどれだけ応えられるかが問われています。本院は、確かな診断に重点を置き、デジタル超音波診断装置、MRI、骨密度測定装置など、高精度の機器を備え、救急患者さんも含め必要な方には、当日直ちに検査、診断が可能な体制をとっています。
 さらにリウマチ科、スポーツ・関節外科、脊椎脊髄外科など県内外の専門医師とのネットワークも幅広く、チームとして高い技術で様々なケースに対応しています。基幹病院とも連携し、医療と介護の一体的なサービスで地域の方々がいきいきと活動的に、安心して過ごしていただきたいと思っております。

院長 宮﨑 憲太郎

資格・経歴

医学博士 日本整形外科専門医日
本整形外科学会スポーツ医
日本医師会スポーツ医
日本リウマチ財団登録医
日本整形学会リウマチ医
【昭和】
50年/福井県立藤島高校卒
56年/新潟大学医学部卒
56年/金沢大学整形外科学教室入局
57年/国立金沢病院整形外科勤務
58年/富山県立中央病院整形外科勤務
59年/福井県立病院整形外科勤務
60年/公立羽咋病院整形外科医長
60年/金沢大学整形外科(研究のため)
63年/富山県県立中央病院整形外科副医長

【平成】
03年/社会保険勝山病院整形外科医長
04年/社会保険勝山病院整形外科部長
05年/福井県済生会病院整形外科医長
06年/宮﨑整形外科 開設

理念

・医療にとって重要な診断の確実性、手術を含めた高い治療レベルを維持します。
・地域の第一線の医療機関として、他施設と連携し広く疾患に対応します。
・小児の外傷も含め、神経ブロックなどによりまず痛みをとり、安心・安全な医療を目指します。
・県外の医師も含めた専門医ともチームを組んで、より高いレベルの医療を目指します。
・患者さん一人一人のニーズを聞き出し、希望に沿った適切な治療を提供します。

施設
基準

  • 開設者

    宮﨑 憲太郎
  • 管理者

    宮﨑 憲太郎 院長
  • 病床数

    一般 19床
  • 診療科目

    整形外科 / 脳神経外科 / 形成外科 / リウマチ科 /
    リハビリテーション科 / ペインクリニック
  • 基本診療料に
    関する事項

    ■夜間・早朝等加算午後6時(土曜日は正午)以降午前8時までの
    間の診療に加算がつきます。

    ■時間外対応加算1診療時間以外であっても、当院に継続的に
    受診されている患者様からの緊急時の
    ご連絡(0776-33-1111)に常時対応します。

    ■明細書発行体制等加算診療報酬の区分・項目の名称及びその点数
    又は金額を記載した詳細な明細書を無料で発行しています。
    明細書をご希望しない場合には予め申し出てください。
    なお、原則的に領収書・明細書の再発行は行いません。
  • 食事に関する事項
    に関する事項

    入院時食事療養(Ⅰ)の届出を行っており、管理栄養士によって
    管理された食事を、適時(朝食 7:00、昼食12:00、夕食18:00)
    適温で提供しています。